前へ
次へ
【第10回社会人落語日本一決定戦入賞者】
【第10代目名人】 高座名:神楽家 小粋(かぐらや こいき) /都道府県:滋賀県 /本名:巻渕 大輔 /職業:エンジニア /演目:桃太郎
【第2位】 高座名:浪漫亭 来舞(ろまんてい らいぶ) /都道府県:大阪府 /本名:蒲田 裕彦 /職業:魚屋 /演目:鯛(桂三枝作)
【第3位】 高座名:一め家 さんすけ(はじめや さんすけ) /都道府県:神奈川県 /本名:伊藤 季久男 /職業:会社員(造園会社) /演目:田能久
【市長賞】 高座名:桂 紗綾(かつら さあや) /都道府県:和歌山県 /本名:桂 紗綾 /職業:朝日放送アナウンサー /演目:初鳴き
おめでとうございます!

社会人落語日本一決定戦とは?

平成21年、池田市市制70周年事業として、桂文枝師匠大会統括のもと始まりました。年に一度、全国より社会人落語家が集結し、日本一を競います。

詳しくはこちら

観戦について

第十回大会は終了いたしました。公式ブログにて結果の詳細を発表しております。

詳しくはこちら

公式ブログ

大会へ向けて、様々な情報を発信してまいります。FacebookやTwitterも発信してますので、そちらもよろしくお願いします!

詳しくはこちら

★終了いたしました★

情報発信中!

Page Top